ただなんとなく打って負けて後悔するのはもうやめだ( ̄□ ̄;)!!


おはこんばんはヽ(*´∇`)ノ


どうも僕です!!


いよいよ今年も終盤ですがみなさんいかがお過ごしでしょうか・・・( ̄▽ ̄)


今年初めに立てた目標は達成できそうですかね??


自分はおそらく目標立てたと思うんですけど、、




どんな目標だったか忘れましたwww(え?




ただなんにせよ目標をもってものごとに取り組むことってすごく大切なことだと思います♪


仮に達成できなかったとしてもそこを目指した過程は必ずや貴重な経験になると思います。


ちなみに自分の生き方、信念の一つに



「絶対に後悔しない!」



というものがあります。



これは単純に後悔しない!という意味ではなく、何事も人生において本質的に無駄なことはないというのが自分の考えです。

無駄にするかどうかは自分がその物事や経験をどう処理するか次第だと思っています( ̄▽ ̄)

%e7%84%a1%e9%a7%84

なので失敗したとしてもその過程で得た経験や、失敗したことに対する反省をすることで成功につなげることができれば意義のあるものといえると思います。


で!!


なんの話かというと先日GINOさんの記事に触発されて南国物語スペシャル(以下、南スペ)を探して打ってきましたヽ(*´∇`)ノ
*GINOさんの記事はこちら

南スペ実戦


ここからは上記GINOさんの記事を読んだ前提で話を進めていきますww


実戦ホールは・・・

%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%b3

神奈川県 バンバン ポラリス(最寄り:向ケ丘遊園駅)



以前は20スロに3台設置されていたのですが、残念ながら10スロに2台になって移動していましたw

img_0056


だが!!!


10スロならまだヒリつける!!!!


ということで設定度外視で打ち出しましたwww


で打っていると早速チャンス到来!!

img_0015

こういうのがあるから南スペはいいんすよね~( ̄▽ ̄)
(´-`).。oO(すでに楽しい・・・w


も!!

img_0058

だめぇ!!!


また数十ゲームでチャンス到来!!!


も!!!!


だめぇぇぇぇ!!!


ええい!!!


三度目の正直だぁああああ!!!


はいだめぇぇぇぇぇ!!!!


2択ってなんなん!!!!???




・・・・




・・・・・・・(; ̄ー ̄)…ン?



そこでとある違和感を感じる・・・




「ベルチャンス(特殊一枚役)多くね????」



気持ちのどこかでこんなとこに高設定なんてあるわけない!

と思いながらもヒシヒシと伝わる違和感・・・

すると・・・・




とうとうその時はきた!!!

img_0016

ハイ正解!!!!!ヽ(*´∇`)ノ





もつかの間!!!転落2択回避ならず!!!!



もうねぇ・・・


今日はだめだ!!感が尋常じゃないwww
*これ打ってみるとわかるんですけど・・・はずし続けると裏の裏のそのまた裏の表の裏の・・・・というエンドレスループ思考に陥りますw
(だがそれがいい!ww)


もぅ思い出すだけで吐きそうですがここまできたら・・・・


「ひょっとしたら高設定かも?」


という妄想と意地でも正解させてたい!


気持ちよくなりたい!!


ただその一心で回した結果がこちら!!!

%e5%8d%97%e3%82%b9%e3%83%9a%e5%ae%9f%e6%88%a65
%e5%8d%97%e3%82%b9%e3%83%9a%e5%ae%9f%e6%88%a66

%e5%8d%97%e3%82%b9%e3%83%9a%e5%ae%9f%e6%88%a62


1じゃねえか!!!!www


まぁでも7000円でかなり楽しいひと時を過ごせましたw
*実はヒリつけるかどうかでいうなら個人的に南スペは5や6より1を打ちたいですw

でよ!


ここで最初の前振りに戻るんですが・・・

この「高設定かと思ったけど突っ込んだ結果低設定でくそ負け!」


という経験誰もが一度はしたことあるんじゃないでしょうか?


この一事を見て


「負けた!くそ!」


「まじ最悪!」


で終わらせてしまうとその結果しか残りません。


今回自分にとってこの負けは2つのことを教えてくれていると思います。


1つは初めに感じていた

「こんなとこに高設定なんてあるわけない!」

という感覚は正しかったということ。

その店が平時から高設定を入れる雰囲気の店なのか、高レートから減台の末低レートに落とされた台には一般的に力をいれることが少ないことが自分の中で再確認されました。


2つ目は「確率は偏る」ということ。


そもそも1000回転程度の試行では確率の偏りは激しく起こります。
上記データを見返してみると前半500回転くらいの段階ではベルチャンスが設定5~6の確率で落ちていました。


ただ確率は収束するのもまた事実!
2000回転時点では転落ピンチ目、ベルチャンスともに設定1の近似値となっています。


まぁ自分の場合2つ目についてはいまさらな話ではあるんですが、こういった「確率に対する感覚」を身に着けることもパチンコ/パチスロうちにとっては大切なことだと思います♪


と!まぁ結果負けはしましたがそれをどう自分の中で消化するのか?ということは非常に大切だよヽ(*´∇`)ノ
*自分の場合はすでに楽しめた時点で満足している感あるw

ではみなさんよい週末を♪

この記事を書いた人

えん

パチスロ好きのスロリーマンです♪どうぞよろしく!

その他オススメ記事