ビスティからCR機動戦艦ナデシコ2が導入されます。前作は実に6年ぶり、アニメ自体は14年前です。時の流れって残酷ですね


ビスティからCR機動戦艦ナデシコ2が導入されます。
ロング STのマックスタイプです。

機動戦艦ナデシコってなに?

nadesiko3


『機動戦艦ナデシコ』(きどうせんかんナデシコ)はSF・ラブコメアニメ。1996年10月1日から1997年3月25日までテレビ東京系で放送された。略称は「ナデシコ」。
1998年8月1日には続編に当たる劇場用アニメ『機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-』が公開された。

本作は宇宙及び宇宙戦艦を主要な舞台としてリアルロボットが活躍するSFアニメでありながら、ラブコメディー要素も取り入れた作品である。一見するとラブコメディー要素が強い作風だが、SF設定に関しては重厚な要素も含んでおり、伏線も何重にも張り巡らされているため読み解くのは難解なものとなっている。作品の起点としては、「ある意味ベタな、普通にマニアックな作品」(同作品のプロデューサーである大月俊倫が、本作の監督である佐藤竜雄にアドバイスした)となっており、放送時期が近く度々比較対象に挙げられた『新世紀エヴァンゲリオン』とは全く異なる方向性からスタートしている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/機動戦艦ナデシコ

 

基本情報

導入日:8月3日
導入台数:10000台予定
TYPE:マックスタイプ

スペック

大当たり確率:1/394.8
高確率:1/62.6
賞球数:3&2&15
カウント:10カウント
ラウンド数:6ラウンドor8ラウンドor16ラウンド
ST突入率:60%(特図1)/100%(特図2)
ST回転数:104回転
時短回転数:通常大当たり後100回転
出玉性能:約2200個(16ラウンド時)

【ヘソ入賞時ラウンド振り分け】※特図1
8ラウンド確変(電サポ100回転):60%
8ラウンド通常(電サポ100回転):40%

【電チュー入賞時ラウンド振り分け】※特図2
6ラウンド確変(電サポ100回転):50%
16ラウンド確変(電サポ100回転):50%

引用元:http://pachinko-new.seesaa.net/article/420395647.html


プロモーションビデオ

coming soon

感想

07052201

スペック面は初当たり60%突破すれば80%ループのV入賞タイプのロングSTです
16Rの出玉は十分ですが、振り分け50%は少しきつめに見えます

エヴァゲリオンと同時期に放送された同じくSFでロボットアニメですが、知名度的にはこちら機動戦艦ナデシコが下ですね
個人的には好きな作品です。劇場版で衝撃をうけた人はいっぱいいるんじゃないでしょうか?

スペックに真新しさがなく、版権もそれほど強いとも思えないのでなかなか厳しいかなという印象です


その他オススメ記事