初めまして今週から新しくPvotに参加する『現役店長兼コンサル』です。
今回は自己紹介と新台『メタルギアソリッド』の差枚データをご紹介。


初めまして
業界歴○十年
業界TOP5に入る会社のそこそこ偉い人やって
コンサルタントとして場末の倒産寸前のホールさんまで色々見てきて
現在ホールの店長をしながら、コンサルタントをしているという忙しいのが好きじゃないのに
忙しいドMなのか?と思う日々を送っているHです。



自己紹介はさておき、最近の新基準機スロットの実稼動データ
修羅もマドマギ2もまぁぁぁぁだマシ。
色々叩かれたりツマンネーとか言われてますが、【設定6】のデータを見る限りだとまだまし。



では最近見たデータで酷い機械を一つ

KPE メタルギアソリッド

IN 26,000枚 差枚数 1,000 BONUS 36 売上51,000円

IN 26,500枚 差枚数 -2,500 BONUS 44 売上25,000円


同じ設定6で並べて稼動で天国と地獄
設定6で普通に差枚数が黒(お客さんの負け)になります。



まぁ良くあることなのですが、設定打ち変えても鈍い機械なのかなぁと。
さすがに1週間ほっとくと6らしい差枚数にはなりましたが、辛抱良く設定6を使い続ける台では無いので今はもう既にドコの店も1だらけでしょう。



4・5・6を使用する場合8000G位回しても出率通りにならない台が良く存在します。あくまでも乱数によって抽選しているので偏りが発生したり均等化されたりします。なので、設定判別してやるぜぃ(`ω´)ノと意気込んでカチカチ君で頑張っても、小役も偏るので正直1,000G打った位じゃ正直解りません。



検定通す時に擬似とは言え総G数は52,500G以上とも言われており、あくまでその平均値なのですから。
楽しんで打つのが一番ですが、出ないとやっぱ腹立ちますよねぇ



筆者もゲームのメタルギア好きで、辛いと解ってて打って
-20k  orz


この記事を書いた人

現役店長兼コンサルH

設定通りに動けば苦労しない。

その他オススメ記事