羽根モノで、堅く勝ちたい方必見!!!


こんにちは、まろかすです。
最近は低貸し企画のために貯メダルでコツコツ打ちながら羽根モノで稼ぐってスタイルです。


羽根モノに焦点を当ててお話しようかなと。
羽根モノの基本的なことを知らないって方はwikiなどで調べてからがいいと思います。
ある程度理解している方向けの内容になります。


羽根モノ収支は50万以上はあるというか、「50より先は数えてねえ」と自負するくらいには勝たせてもらってます。


・定量制の活用
定量制で羽根モノ扱っている店、間違いなく羽根モノの扱いが上手いホールさんです。
「よくでてる台を打つ」それだけです。


・いつも羽根コーナーにいる人を意識しろ
いつも羽根コーナーで打ってる。積んでる。そういう人がどの台を打ってるか注目し真似してみましょう。ただ、台は譲り合って揉め事などに巻き込まれないようにだけ気をつけてください。


・入れ替えを狙え
羽根の入れ替えは基本店側は出す前提の調整のケースが多いです。とにかく入れ替え台を締まるまで打て!!


・手加減せよ
羽根モノは店が出さないと決めたら出さなくすることもできる台です。ひとつのホールでジグマせずいろんなホールでバラけて打ち、出し過ぎないようにある程度で撤退しましょう。


いかにいい調整を「長く」打てるかが大事です。目先だけでなく先も見据えると完璧です。
釘読めなくても勝てますよ~!
というわけで今回は画像無しですがレシート見せたら特定されちゃいそうなのでw

この記事を書いた人

まろかす

のんびり系スロッター&ゲーマー ドリーム取締役社長(4月から転職)

その他オススメ記事