ジャグ都のパチスロでちょっとイイ飯を。今回は発寒某店での実戦報告です。その日は松本バッチ・フェアリン来店という、札幌某店では激アツイベントだった日ですが、はたしてどうなることやら…

 

どうも、ジャグ都です。

ジャグ都の パチスロでちょっとイイ飯を。この日は他のコラムニストの方々が良い実戦報告をちらほらとなされている中、先日は発寒某パチンコ屋のアツいイベントに足を運びました。

 

 

 

 

 

が…

 

 

 

結果から言うと、「おいおい…」という感想です。

それでは、実戦報告に参ります。

 

 

AM10:30ごろ、抽選が開始され、掴んだ番号はなんと一桁

バッチとフェアリンと言ったら、ミリゴ凱旋沖ドキ!、もしくはハーデスかといったところでしょう。ですのでその3台を狙い台としていました。

 

 

若い番号ということもあり、余裕を持っての台確保。凱旋で勝負することにしました。そこでホールを見回ると、あら不思議(?)、絆が満台となっていました。まぁフェアリンは絆打ってるイメージだしそういうことかな…と思いました。

 

 

他の台で言えば、台が多い番長3や沖ドキはちらほら埋まってる印象でした。

 

 

さて実戦、と打ち出し、上手いことに右上がり黄七を早いスパンで引いたり、中段リプも引いたり、途中なんども天国へ行くも一切当てることなくなんと宵越し天井へ一直線

 

 

そのままループを生かすことなく、3連であっけなく終わりとあいなりました

 

 

と言ってもこのままじゃ終われない、ということで、確率の良いハナビを打ち、REG後BIGを連チャンして1000枚ほど流しトントンまで持って行きました。

 

 

まだ終われぬと意地を張り、そこで松本バッチが勝負にかけるパチンコといえば天下一閃と思い、天下一閃で勝負を仕掛け、なんと投資3本で右打ちでVを討ち取ることに成功。なんとかプラス域にして実戦終了です。

 

 

はい、あっけなくこの日の実戦は終わりです。

だって出ないんだもの

 

 

札幌駅近くにある同系列店でのバッチフェアリン来店イベント(実戦報告はこちら)では20はもちろん5スロの凱旋にも力が入っていましたし、ハーデスにもかなり力を入れている印象でした。万枚到達をされた方もいらっしゃったりと、大盛況でした。

 

 

が、おそらく札幌市への来店は最後であろうお二人の来店イベントでこの状況だと…

いえ、来店イベントだから出せ!と言っているわけではありませんが、遊戯者の視点からして、「いつも抜いてるくせにこういう日も抜くのか」という気持ちにならざるを得ません。

 

 

ホール全体(パチスロ)の印象としては、高設定は入れてないだろうなというものでした。入っていても機種ごとに1台など数台。もちろん大幅に勝っている台はありますし、一概に「低設定ばかりだ」と言えるものではありませんが、もっと盛り上がると思っていました。

 

 

ということでこの店の来店イベント(前のリニューアルの時はよかったんですけどね…)ではあまり良い結果を出せず、イイ飯は食うことができませんでした。

 

 

その代わり、明日25日、狸小路某店に木村魚拓さんが来るそうですのでそこでがっぽり勝ちたいと思います。前は凱旋全6な感じでトータルでは大赤字(お客さんの勝ち)でしたからね…今度こそは。

この記事を書いた人

ジャグ都

パチスロ人口を増やすためにもがんばります!よろしくお願いします!!

その他オススメ記事