今回は屁みたいな内容にしようと思っていましたら、本当に屁の内容になってしまいました。
ですので大変申し訳ございませんが、それでも一緒に考えていただける方のみご閲覧ください。

こんばんは。

今週もしょうもないコラムのお時間がやってまいりました。

 

 

早速ではございますが、皆さんは日頃、パチスロとどのように向き合われているでしょうか?

娯楽として成り立っているものだとしても、やはり勝ち負けのある勝負事ですので、

「できることなら勝ちたい!」

そんな風にお考えの方が多いのではないでしょうか?

 

 

しかし、「勝つ」ということも簡単ではありませんよね。

例えば、設定推測であったり、台との押し引きであったり……

場合によっては、「明日はどの台で勝負しようか?」と前日から勝負が始まっている時だってあります。

ホールへ行って、「勝ちたい!」と思えば思う程、本当にいろんなことを考えなければなりません。

 

 

そこで今回は、ホール内で起こり得る「あるシチュエーション」を一つ取りあげてテーマとし、

「こんな時、あなたならどうする!?」というのを一緒に考えていきたいと思っております。

 

 

そして、今回考えてみたいテーマは……

「もしも遊戯中に屁をこいてしまったら……」

こちらでございます!

 

 

それもただの屁ではありませんね。

下から上がってくる臭いに、思わず顔を歪めてしまう程、強烈な臭いの屁をこいてしまった場合です。

 

 

さて、こんな時、あなたならどうする!?

 

 

早速考えてみる

まず、僕だったらどうするだろう?って考えてみました。

 

 

例えば、なんでもいいんですけれども。

16台×2列、計32台設置のジャグラーを打っているとしましょうか。

 

 

僕の場合ですと、何としても「いや、これは断じて自分じゃないから!」という雰囲気を出すかなぁと思います。

ですので、客付きによって行動が変わってくるかな?と考えましたね。

 

 

もし、そのシマに僕一人しかいなかった場合……

この場合はもう、こき放題ということでいいんじゃないかなと考えましたね。

ただ、いつ誰がシマへ来るか分かりませんので、そこには注意を払っておく必要があります。

自分が打っている台と対角線のところにもう一人いるという場合も同様ですね。

 

 

問題は、そこそこ客付が良い場合です。

まぁそんな場合でも僕はもちろん、「いや、これは断じて自分じゃないから!」という雰囲気を出したいと思うのですが、これがなかなか難しいですよね。

近くにいる人の方を見て、「あいつ、屁こきやがったな?」みたいな顔をして見るとか、「あ、やっべ!屁こいてまった!」となった瞬間に、何食わぬ顔して離席するとか……

いろいろと考えましたけども、まぁ無理がありますよね。笑

 

 

そんなこんなで、僕は、

「「あ、やっべ!屁が出そう!」となったら離席しよう!」

という考えに至りました。

ホールと言う場所は、同じようにパチンコ・パチスロを楽しむ人が集まる場所ですし、やはりできる限り、周りの方々には不快な思いをさせないようにしたいものですよね。

 

 

さて、こんな時、あなたならどうする!?

この記事を書いた人

GINO

大変お世話になっております。Pvotを今後ともよろしくお願い申し上げます。

その他オススメ記事