新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
本編では、どっちのことを言っているのか分からなくなるような感覚をお楽しみいただければと思います。

はじめに

昨年、『2016年の漢字は「迷」』と綴ったコラムで締めさせていただきましたが、新年早々、僕は迷っていました。


迷っていた内容は、タイトルに「〇〇」という伏字を使うかどうかです。


なぜ迷う必要があるかと言いますと、例えば、Yahoo!なりGoogleなりの検索エンジンで検索した結果、僕のコラムが引っかかってきたとしましょう。
その際、表示される文字に伏字が表示されないんですよ!(僕が悪い話かもしれないけど……)
過去に二度、タイトルに伏字を使ったことがあるのですが、いずれもそうでした。


であるなら、今回は特に迷わなければなりません。


だって、今回のタイトルは『三重県オールナイト営業でクソ〇〇した話』ですよ!
もしこれで伏字が表示されなければ、『クソした話』になるわけです。


例えば、「オールナイト」と検索エンジンにかけてみたところ、何かの間違いでこのコラムが表示されたとしましょう。そしたらですよ?


「筆者は初詣でに伊勢を目指しました。途中、お腹が痛くなったので近くにあったパチンコ店に入り、ウ〇コをしました。三重県のオールナイト営業は助かりますね。」


みたいな内容が綴られていると思う人が中にはいるかもしれないじゃないですか。
なので、ここはあえて言っておきますね。


そういう話ではありませんから!



オールナイト参加前日

ここで綴りますのは、オールナイト参加前日の心境です。


そういえばなんですが、記憶をたどってみる限り、年末の数日間で満足に出した記憶が無いんですよね。
もうかれこれ、5日間は出していないような気がします。


願掛けにヨーグルト等の乳製品も摂取してきました。
少しでも身軽に動けるよう軽い運動もしてきました。
けれど、一切効果は表れませんでした。


流す時の爽快感って言うのでしょうか?そういった感覚を忘れかけてしまっています。


また、日頃はそれに当てる時間がないというのも事実ですから、「また明日でいいか。」そう思うのも無理もありません。
「だけど明日は違う!時間はたっぷりあるんだ!」


ここで思うは、ただ「出したい」ということでした。



オールナイト参加当日

ここでは、参加当日の稼働記録を綴らせていただこうかと思いましたが、長くなりすぎるのでメインは僕のブログ(下記URL)よりご確認ください。


【実録】三重県年越しオールナイト実践①


【実録】三重県年越しオールナイト実践②


実はまだ、ブログには公開していないこの続きがありますので、ここに記させてください。


②の最後に「1/1 3:20 仮眠」として、ブログは締めさせていただきましたが、目覚めたのは10:43です。
昨年同様、爆睡しておりました。笑
だって、まずパチスロに空台が無いんですもん。
0時を回ってさらに入店される方も増えましたし、すでに思考停止状態で台を探すのも危ないじゃないですか。


で、10:43に目覚めてからマクドナルドでグラコロを食べまして、その後11:36~19:21までパチンコ・パチスロ共にいろいろ打ちましてオールナイト実践を終えました。
その時間での収支がマイナス10本です。


ですので合計して、83本のマイナスとなりました。



所感

まず、今回参加したホールですが、選定理由は「計数機の各台設置」が決め手となりました。
オールナイトに限らず、ドル箱を持ってではなくカード一枚持って移動ができるというのは非常に助かります。


ですが、朝の並びは550人ぐらいでしたし、パチスロを打てたのは昼過ぎにようやくといったところでしたから、今回の結果も結果ですし、これだったら打ちたい台を打ちたいだけ打てるホールへ行く方が、僕の性に合っているなぁと感じました。


それでもこういったホールで勝負を考えるのであれば、朝早く、あるいは前日から整列するか、昼~夕方ぐらいや1月1日の朝からといった入れ替わりの時間帯から参加されるのが良いかと思います。


といった感じで、『三重県オールナイト営業でクソ負けした話』はこれにて。


Pvot コラムニスト
火曜日担当『パチスロ愛好家』GINO

この記事を書いた人

GINO

大変お世話になっております。Pvotを今後ともよろしくお願い申し上げます。

その他オススメ記事