僕が取り組んできました来店ポイントを貯める企画もついに目標到達の日を迎えました!
同じホールに通うとどうなるのか?まずは稼働収支からご報告したいと思います。


おはようございます。GINOです。


2015年11月28日。

始まりはこの日でした。

あれからもう9ヶ月が経とうとしております。


「会員カードに付帯する来店ポイントを100ポイント貯めよう!」

「そこに至るまでの稼働を、さらには収支を、そして、何がもらえるのかを公開するコラムをやろう!」

そんな想いで始まりましたこちらの企画も、ついに目標到達です。


55ポイント目から始めさせていただきましたこの企画。

初日の朝からひどい雨で、この先この企画は大丈夫だろうか?

という記憶はございませんけども、

なかなかホールに足を運べない時期があったり。

お目当ての品が、100ポイントから125ポイントに変わってみたり。

本当にいろいろありました。


ここまでやってこられたのも、

「ポンコツさん、今日はいくら負けてんすか?」

「今日はよそのお店がアツいんでそっちに行きましょうよ!」

そう言って応援してくださった皆さま方のおかげだと思っております。

本当にありがとうございます。


と、まぁあんまり言いましてもね。

感謝の気持ちが無いことがバレてしまうだけですので、この辺で本編に移りたいと思います。


さて、それでは本日は【稼働収支編】と題しまして、

「125ポイントを貯めた時点での収支はこうなりました。」

というご報告をさせていただこうかと思いますので、どうぞよろしくお付き合いください。



来店ポイントを125ポイント貯めると収支はこうなる


1.トータル収支(レート:20円スロット)

  71戦 28勝 43敗 

  勝率:39.4%

  最高投資枚数:2,650枚

  最高回収枚数:6,094枚

  投資枚数合計:73,308枚

  回収枚数合計:85,062枚

  合計差枚数:+11,754枚


2.機種別収支(差枚の多い順)

  押忍!サラリーマン番長     17戦 7勝 10敗 +9,748枚

  鬼武者3 時空天翔             3戦 3勝 0敗 +9,483枚

  アナザーゴッドハーデス      3戦 3勝 0敗 +7,191枚

  ジャッカスチーム         1戦  1勝 0敗 +3,047枚

  バジリスク~甲賀忍法帖~絆    6戦 3勝 3敗 +1,794枚

  沖ドキ!             4戦 2勝 2敗 +1,579枚

  花の慶次~戦極めし傾奇者の宴~ 18戦 8勝 10敗 +591枚

  モンスターハンター 月下雷鳴    1戦 1勝 0敗 +285枚

  NINJA GAIDEN         2戦 1勝 1敗 -35枚

  AKB48 バラの儀式       1戦 0勝 1敗 -150枚

  ガールズ&パンツァー      1戦 0勝 1敗 -189枚

  南国物語            3戦 1勝 1敗 1分 -237枚

  マジカルハロウィン5      1戦 0勝 1敗 -300枚

  魔法少女まどか☆マギカ     9戦 2勝 7敗 -478枚

  秘宝伝~伝説への道~      1戦 0勝 1敗 -700枚

  サイレントヒル         1戦 0勝 1敗 -700枚

  戦国コレクション2       3戦 0勝 3敗 -977枚

  BLACK LAGOON2       4戦 0勝 4敗 -1,274枚

  ルパン三世ロイヤルロード   3戦 0勝 3敗 -1,500枚

  コードギアス反逆のルルーシュR2 5戦 2勝 3敗 -1,511枚

  北斗の拳 強敵        21戦 7勝 14敗 -2,535枚

  北斗の拳 転生の章      10戦 5勝 5敗 -2,773枚

  ゴッドイーター        3戦 0勝 3敗 -3,264枚

  戦国乙女2          6戦 0勝 6敗 -5,341枚


3.総括

71日間に渡り追ってきました20円スロットの稼働を、無事プラス収支で終えることが出来、まずはホッとしております。
機種別の収支を振り返ってみましたが、打つ機種の偏りがかなり見受けられます。やはり、公開することもあってか「勝ちたい」という気持ちが強かったので、ある程度の知識を持っている台に偏ってしまうのは必然のことだったのかと思います。
また、特に2桁回数対峙した機種において言えることになるのですが、勝率で50%を超える(勝ち越した)機種は、皆無と言えます。それでもトータルでプラス収支で終えられたという事実は、ART機・AT機の特性とも言えるでしょうし、回数を重ねること(同じホールに通うこと)によって生み出された結果とも言えるのではないでしょうか。



来店ポイントを125ポイント貯めるとこうなる~パート2~

といった感じで、今回は125ポイント到達時点での稼働収支をお伝えさせていただきました。

先ほどの総括でも触れましたが、

「職場から最寄りである」

これだけのホール選定理由でも、結果を出すことができたことを嬉しく思っています。

また、ここまで読んで下さった方の「(今後の稼働が)楽しい!」という感覚に少しでも繋がれば、これ幸いでございます。


ただですよ。

今日のパチンコホールは、20円スロットだけではありません。

5円スロットもあれば、4円パチンコ、1円パチンコだってあります。

僕が実践してきたホールも同じです。

今回は20円スロットでの収支しか記してきませんでしたが、当然のようにこれらも打ってきました。

その収支は詳しく付けてこそいませんが、おおよそは把握しています。

「じゃあ、それを含めた収支はどうなの?」

もし、それをお聞きになられるのであれば、


僕は、両膝、そして額を地につけた姿で、涙ながらにこう言いたい。









「そこはどうか、察してください!」と。

(完)

この記事を書いた人

GINO

大変お世話になっております。Pvotを今後ともよろしくお願い申し上げます。

その他オススメ記事