「これが漢のぉ~!実践!!」ってやつですよ。
漢GINOの実践記、宜しければご覧ください。


おはようございます。GINOです。


今回は僕の7月最初の稼働をご紹介させていただこうかと思います。

約5,600ゲーム。大好きな番長にツッパってきました。
「あまりに漢らしい打ち様に皆様もマネをしたくなってしまうだろうな」と、心躍らせながら綴って参ります。

それでは早速、ご賞味あれ!



押忍!サラリーマン番長実践

この日は初めて行くホールで朝イチからの実践です。

何を打とうか?

前日の夜、そう打つ機種に悩んでいるところへミーモダンシングを聞いてしまい、無性に打ちたくなりました。
なので、狙うは番長ただ一つ!


さて、開店にこそ間に合いましたが、整理券は受け取れませんでしたので、一般での入店です。

もしかしたら台を確保できないかもしれない……
なんて考えは不要でした。

余裕の一番乗りで角台を確保し、実践開始です。


前日のヤメゲーム数は、256ゲーム。

なのでまずは、100ゲーム内での前兆を確認できるか?
150ゲーム付近でゾーン到達によるステージ移行を確認できるか?
ここから始めていきました。

結論……どちらも無し!

「どちらも無いのでマイナス要素?」とも見えるような書き方をしてしまいましたが、僕的には一番テンションの上がる要素です。
何せリセットが確定したわけですからね!

ここでまず一回当たるまで打つことを決めました。

直後の200ゲーム台のゾーンでは解除となりませんでしたが、斜めベルの出現率は良好!
そして、隣の台が据え置き挙動だったため、俄然、燃えてまいりました!

しかし、初当りはハマりにハマってこちら。


IMG_1402


チャンス目解除749G、投資は22本での初当り(赤BB)です。
ですが、残念ながらこのBBでは頂けず……


ここで、初当りまでを振り返ってみると、
・弱チェ・弁当箱からの夕方ステージへの移行が弱かったので、設定は奇数かな?
・依然として斜めベルの出現率は良好!

ということで、設定3or5も視野に入れて続行します。


続いての当りは、また少しハマって403G(チャンス目解除)。
総投資は32本とズル剥けです。

現状では、推定奇数設定。
斜めベルの出現率が良いというだけで、追いかけててもいいんでしょうか?
という気持ちもありましたが、数値的には設定5まであり得る!

GINO、逝きまーす!

そして、願いが通じたのか、このBBが頂に繋がります。
ここで僅かながら500枚程獲得できたので、とりあえず投資が止まりました。


しばらくはこの持ちコインで粘っていましたが、最後までは持ちませんでした。
呑まれてしまったところでヤメる……という選択肢はもはやありません。

だって設定5まではあり得ますから!

GINO、逝きまーす!!


そしてさらに追加投資4本。総投資にして36本。
迎えた17回目のボーナスでついに流れが来ました!

天国抜けを嘆いていたところへチャンス目解除。
ここでカウンターシックスを12個点灯させることに成功し、


IMG_1404


出ました!超番です!
キレイですねぇ~、このレインボー。
どうですか?僕もなかなかやるもんでしょ!?


ここから100ゲーム以内のBBが6連。


2 1


捲りました!


相変わらず良好な斜めベルの出現率、さらに(レア役解除からの)天国移行、そしてこの連チャンですよ。
ここまで来たらもう設定5でいいんじゃないでしょうか?いや、もうそういうことにしといて下さい。

それならば……ですよ?

絶頂目指さないとダメですよね!
ここまでやれた僕ですからね。

絶対やったる!絶対やったる!
そう意気込んで、その後も総ゲーム数にして約5,600ゲームまで回しました。



ですが、その先の僕に待ち受けていた現実は、800ゲームハマりが2回。
下皿と箱にあった約2,500枚のコインがすべて消え去ったところで、僕は店を後にします。


ここまでやったのだから、もう未練もありません。
ここは漢らしく、振り返ることなく僕は店を後にします。


自分で言うのも何ですが、今客観的に振り返ってみても、あの時の姿は我ながら漢らしかったなぁと思います。



今にも泣き出しそうなあの面を除いて……

(完)

この記事を書いた人

GINO

大変お世話になっております。Pvotを今後ともよろしくお願い申し上げます。

その他オススメ記事