日曜日はPvot編集長である私がサイト運営者の立ち位置で様々な語りをしております。
第4回はスロ通からPvot.comになった経緯、リーダーが行方不明になったことを語ります。


こんばんは。
日曜日はPvot編集長である私が、 Pvotについての小ネタを語っていく【Pvot編集長の独話】です。


前回は、新コラムリスト「パックマン」さんのコラム公開のため、お休みさせていただきました。
最近は週間ランキングがコロコロ変動して面白いですね。PVもかなり上がってきております。これもご覧になって頂いてる皆様とコラムリストたちのおかげです。

スロ通から約1年

129

すったもんだあり、コラムリストもどんどん増えていき、半年ほどは問題なく運営。当初のPVは100とか200でも嬉しかったですし、4人で仲良く運営してました。その間も他のサイトの作成などを行い、徐々に地力をつけていきました。


そんなあるとき、リーダー的存在だった彼が家族の事情でしばらく実家に戻ることに。これが事件の始まりでした。


「2週間ほどで戻る。」


そういったまま、彼は戻りませんでした。
その後、彼とは音信不通。


彼が住んでいたアパートも空き家になっていました。
電話もメールもLINEも全て無視。公衆電話からかけてみたこともありましたが、それも無視でした。


仕事を持ってきてくれたのも、各種支払いも彼が担当していたため、何がどうなっているか全くわからず、指針を失った3人は途方に暮れました。


そうしている内に『スロ通』のサーバーの支払いは停止し、サイトは半強制的に閉鎖に追い込まれました。
当時のコラムリストの方々には多大なご迷惑をおかけして本当に申し訳なかったです。


新たなるスタート-Pvot.com-

その後、サイトのコードは残っていたので、急遽サーバーを借り、『Pvot』ドメインを取得。Pvot.comがスタートしました。再スタートではありましたが、コラムリストの方々の協力もあり、なんとか運営しております。本当にありがたいです。


2015年1月18日からPvot.comになり、1年半ほどが経過しました。
事件が発生して、残った3人も徐々に疎遠になり、サイトの運営者は私ひとりです。


現在、Pvot.comは徐々にPVを伸ばしておりますが、このままだとただのブログサイトです。
Webから業界に貢献することを目的としてますが、具体的に何をやったらいいのやらw
いいお話あったら、紹介してくださいw


ちなみに、行方不明になった彼は、4人で積み立てた活動資金やPCモニターなどの備品を持ち逃げしております。目撃情報はあるため、生きているのは確実です。


私は、彼を見つけたらダッシュして殴りかかるでしょう。


“人を信じてはいけない。特にお金が絡んだときは” 
私がここ2年ほどで学んだことです。


次回は…..ちょっと考えますw

この記事を書いた人

その他オススメ記事