久しぶりにBIG亮の【新台を導入初日に打ってみた】をお送り致します。今回は大都技研さんの番長3です。

 

ゲッハー! ハゲ上がり回胴録で獅子奮迅中のオデコ亮です。
ついに、ついに……

 



大都技研さんから番長3が導入されましたね!!!
どれだけこの日を待ち望んでいたことか……こんなに待ち望んだのは、小学生時代の給食以来でございます。僕にとって番長は、初めて打ったパチスロ台であり、実機も所有するほどのマニア(詳しいとは言ってない)なんです!

 


僕の話は置いておいて

まず注目するべきポイントは、基本的なスペック。

 

設定 ART 機械割
(出玉率)
設定1 1/430 98.2%
設定2 1/414 99.4%
設定3 1/389 101.6%
設定4 1/336 106.7%
設定5 1/334 116.0%
設定6 1/242 119.3%

引用元:ちょんぼりすた様 | 押忍!番長3 スロット新台|天井・設定判別・スペック・フリーズ・評価・解析・PV動画


ナンダコレ!?

初めて見た時、誰もが驚いたはずです。カライと言われる新基準機。その中ではダントツの機械割! (なんで今まで作らなかったのおおお)

低設定が甘く、高設定も甘い。

 

 

ということで早速実戦スタート♪

 

まずリセット状態からスタートなので、規定ベル回数が200回から128回に短縮されていて、なおかつ初回ARTのループストック80%選択率が優遇されているみたいです。レバーオンにも気合いが入ります。

 


……。

あれ?周りの台はドル箱につめたりしているのに僕のだけ下皿がガラガラです。諦めずに回していると、ついに頂ジャーニー中のBBから軌道に乗ります。

 

軌道に乗って楽しくなってきたと思っていたら

 

 

強弁当による超番長ボーナス

 

 

これが一撃3000枚までのび太くん

 

 

友達のツイートで鏡の声を枯らしてやったと書いてあるのを見て、俄然やる気になります。これがまさかの


有言実行

 


絶頂対決

 

 

ラストはハメて実戦終了

 

 

押忍!番長 3 感想

・リセット時の初当たりはワンチャン狙える可能性ありそうでした。設定によるかもだけど。


・ART継続画面が凄く気になりましたが解析待ちですね。


・ゾーンが1~7回、15~17回、30~32回、45~47回にあるんですけど画面上のカウンターでゾーン示唆みたいな演出がされていました。ただピンポイントで狙っても期待値は、あんまり無さそうでした。発展しても……約20%とのことなので微妙ですね。設定によるかもだけど。


・操BBを選んで何回か選んでみましたが、過去作と違いARTからのBBが基本なので今までと比べると選択理由が無い気がしました。まぁ可愛いから選びますけどね。


・現在公開されている情報によると
ART終了画面が清水寺だと設定2以上確定


ART終了画面が操&牡丹だと設定4以上確定とのこと。


・通常時BB出現率ですが
設定 1 : 1/6528
設定5 :  1/3096
設定6 :  1/1608

意外に設定差ありますね。これは1回引くことができました。

 

・設定5だと絶頂対決の突入が4回に1はあるみたいです。


・共通ベルですが、6だけぶっちぎってるので数えた方が良さそうですね。


・機械割から考えて設定4なら打てると思うのでホールさんはメリハリをつけて大切にして頂きたいです。

 

 

とりあえず一通り満喫できたので楽しかったです!   
押忍!(水曜日のダウンタウン)

 



最後にオススメの新曲をどうぞ♪

それではお聞きください

BIG亮で【今じゃナイナイナイ】

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。泣

この記事を書いた人

BIG亮

正統派ライターを目指していますが私の性格上、それは難しいようです。思ったことをすぐに言います。声が大きいです。基本的には新潟県内の様々なホールで活動中です。パチスロとラーメンがこの上なく好きです。目押しレベルは中の下です。お仕事の話は御連絡下さい。

その他オススメ記事