先週行われた【Pvot企画】Pvot東西出玉合戦
今回、その中で初打ちとなりました『パチスロ北斗の拳 強敵』について書いていこうと思います。


このたび、初開催で参戦させて頂きました。
【Pvot企画】Pvot東西出玉合戦

結果は、東軍の大勝利!しかもその内2名はオリンピック級の出玉記録を叩き出すという快挙!
味方で良かった!バンザイ!

個人成績としましては、出玉を伸ばす事もできず差枚マイナスという残念な結果に。
そんな私の実況ツィートをリプライ、RT、ファボして下さった方々には、この場を借りてお礼申し上げます。

さて、本題に入ります。


9月10日(木) AM10:00





どんよりした曇り空。乱世にも光を取り戻すべく一般入場で『パチスロ北斗の拳 強敵』を確保。

選んだ台は前日ゲームヤメ数956
もし据え置きなら宵越しであと600ゲームちょっと。
天井を保険感覚で実践開始!





触ってみた感じ『パチスロ北斗の拳 救世主伝説』を新基準AT機にしたイメージ。

「北斗といえば中押し」この手順が再現されたのも個人的には好きですね!
もしかしたから「中押しじゃなきゃ北斗じゃない!」って方も多いのではないでしょうか?
今なお『パチスロ北斗の拳 救世主伝説』が現役稼働してるホールさんを結構見かけます。





632 AT  当選
    投資700枚 7揃い(オーラ白)



これ、据え置き天井だ。
ちなみに何も引いた覚えもありません。


こうして念願の初ATは宵越し天井からとなりました。
何にせよ初ATに心踊ります。





途中大きく枚数を上乗せする場面も。

シンとの継続バトルにてユリア復活での出来事です。
ユリア復活パターンは大きく枚数を乗せれるチャンス!?

1回目のATは671枚で終了。

ほぼ投資分くらい戻ってきました。

AT終了画面を写メろうと思いましたが頭の中に「復活パターンがあるかも!?」って考えがあると、ついつい先走ってレバーオンしてしまいますね。

いつもの私なら据え置きがわかった時点で即流してしまうのですが、なんせ今日は初打ち。
乱世を生き抜く力を学びたい好奇心に押され続行!


399 7揃い(オーラ青) 獲得271枚

439 追加投資

878 7揃い(オーラ白) 単発


北斗辞めます……





投資   1250枚
回収    179枚
差枚  ▲1071枚


【感想】

実践ではCZに一度も当選しなかったので、ここに設定差があるのでは?と感じました。

その後、解析サイトを見てみると今のところわかってる情報として、角チェリーと弱チャンス目からのCZ当選率。
設定1~3と設定6では、おおよそ4倍も差がある模様。(0.8%~3.1%)
当選率は低いですが設定差は大きいので腰を据えて打つ方はカウント必須ですね。

シリーズ伝統の北斗図柄揃いは過去最強にパワーアップしてるとの事。
「いやぁ~昨日、北斗図柄揃えてさ~」なんて自慢話がまた流行ったりするかな?とか考えたりもしてしまいます。

果たして今後新基準機の救世主となるのか……!!

その他オススメ記事