某、優柔不断なネーミングのラー油みたいなタイトルですが、
演出がシンプルなジャグラーシリーズ。私も良く食べます!


まだバイト君時代だった頃の話。


お客様に、
「おい!GOGOランプ光んねぇーぞ!!」
と言われ、


「お客様、アイムジャグラーは、LEDタイプなんで半永久的につきます。」
と答えた、☆くんです。


きっと、お客様もそんなつもりで
言ったんじゃないんでしょうけどね。
当時は素で答えてました。笑


そんな、連載2回目となる今回は、
ジャグラーについて。


皆様、好きなジャグラーシリーズはありますか?


自分は、ガコッ!と刺激的に光るタイプが好きですね!
ギラッ!と光る感じが堪りません!


ひっそりと優しく点灯するタイプも
捨てがたいのですがね。
そんな気分に浸かりたい日もあったりするんです。笑


ホールによっては、『キュイン♪』と鳴る
音響設備を設置してる
お店さんも多いと思います。


ジャグラーに『キュイン♪』を付けるメリットとして、
不正ゴトを防止する目的と、
よく当たるホールだと
印象付けるメリットがありますね。


どういった仕組みになってるかと言いますと、
GOGOランプの所に
光に反応するセンサーを取付け
島上にある音響装置に接続。


ランプ点灯に反応して鳴る
非常にシンプルなシステムになっています。


通常の申請を出せば
普通に許可が通る設置品ですので
不正改造ではないでご安心下さいね!(念の為)


しかし、サイレントに光るのを
楽しみにしてるユーザーもいるのに、
クラシックジャグラーなどにも
『キュイン♪』仕様するホールさんも。


立ち回りとは関係ないですが、
これでは機種のコンセプトが….
と考えてしまいます。


そう言えば、前にこんな事がありました!


ライターさんを招いての収録来店が
ジャグラーの島で行われ写真撮影!


カメラマンさんのフラッシュが、
GOGOランプに取り付けてあるセンサーに反応!


ペカってもない台が突然
『キュイン♪!!!』


打ってるお客様もいらっしゃり
『!?!?』と言った感じに。


常連のお客様には、
「びっくりさせんなよー!もうー!」と言われ、


「サービスです!サービス!音のみの…(小声)」
と答えた私。


もしかしたら私の対応能力、
バイト君の頃から成長してないのかも。笑




その他オススメ記事